B級ホラーから、劇場新作映画まで、気ままな映画レビュー。たまにネタバレあり。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< 2013年も映画に始まり、映画に終わる… | main | ザ・インシデント >>
MRE(アメリカ軍個人用戦闘食糧)をもらった。
0
    皆様、明けましておめでとうございます(。´∇`)!
    今年も、どうぞ宜しくお願いいたします。


    タイトル通り、ひょんなことからMREを二つほどもらいました。
    マサキは沖縄をこよなく愛しており、年に数回、訪れているのですが
    昨年の11月に沖縄に行った際に、知り合いの海人から、これ持っけてよ!と
    渡されたものが、このMRE。俗に言うミリメシ


    MRE(Meal,Ready-to-eatの略)
    MRE NO.13 CHEESE TORTELLINI


    パッケージに記載の通り、ナンバー13のチーズトルテリーニ。
    WORNICK社製の戦闘用レーション。


    長期保存が前提なので、完全防水のビニールパックに、厳重に包装されている。
    MREは種類が豊富なことで有名ですが、味があまり……なことでも有名。

    保存は、摂氏27℃で最低3年だそうで、中身もきっちりと個包装。



    中身をざっと紹介しますと…

    一番右にあるのがスプーン
    左上の緑色のが、FRH(加水式加熱剤)
    粉末ジュース(レモネード)
    ピーナッツ・バター
    クラッカー
    エナジーバー
    M&Mのチョコ
    スパイスソースのアップルピーチ
    粉末アップルティー


    といった感じの内容。

    FRH(加水式加熱剤)の使用方法はイラストがあるので、英語を頑張って読まなくてもOK。
    加熱剤と水分を混ぜるのですが、その時に、金属臭のする塩素ガスが発生するので
    部屋の中での使用は、換気に十分気をつけてください。
    やはり戦場(=外)で使うものなので、外で使うのがベストかとは思う。



    正直、美味しく食べられるのは、この二つくらいかも…ガーンネコ


    あまりにもマズイ(`A´)!と有名なので、まだ食糧の方は実食はしていません。
    勇気が出ない…というか、一人で全部を食べきれる自信がない。
    幸いなことに、賞味期限は相当長いので、そのうち食べてみようと思っている。多分。

    沖縄でMREをもらって、テンションを上げたマサキ&叔父にたいして
    叔母&妹の視線がたいへん痛々しかったです…ゆう★

    そこで、理解を得るために「世界のミリメシを実食する」というMy本をそっと渡してみたら
    「なんでこんなの持ってるの!?マジうけるゆう★」と言われ、記念に本を写メっていた。


    大きさはこのくらい、PS3のソフトとの対比。


    よろしければ、ぽちっと一押しを→ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
    | 日記 | 01:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark









    http://masaki.kotori.egoism.jp/trackback/891380