B級ホラーから、劇場新作映画まで、気ままな映画レビュー。たまにネタバレあり。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< BIOHAZARD 15th Anniversary BOX(イーカプコン限定販売) | main | 女優霊 >>
THE HOUSE 2005(FLASHゲーム)
0


    <簡単にストーリー>
    1970年築の寂れた屋敷で、家族全員が謎の自殺を遂げた。
    その屋敷へと入り、死の真相を探ろう。


    <レイティング>
    PG13
    <警告>
    本作品には、過激な表現が含まれます。
    ショックを受ける可能性もありますので、小さいお子様や
    心臓の弱い方のプレイはお控えください。



    怖い映画も良いけど、無料でできる怖いゲームも良いよねkyu
    ってことで、マサキの好きな、怖いFLASHゲームをレビュー。

    このゲームは、一人暮らしの人、心臓の弱い人、子供、妊婦さん
    極度の怖がりサン、ちょっとの血でもダメ
    、などの方々には、お奨めしません。


    あと、プレイしてみる怖がりサンは、一人や夜間のプレイはお奨めしません。
    後悔しないという方のみ、自己責任のもとで、お願いします。

    英語版 →『THE HOUSE』
    日本語版→『THE HOUSE』


    マサキは大学生くらいから、脱出ゲーム、怖いFLASHゲームにはまり
    毎回、どーしてやっちまったんだ!泣くと後悔しながらもプレイしています。


    『THE HOUSE』は、FLASHゲームで、画面に描かれているアイテムを
    クリックして、ストーリーを進めていく簡単なゲームです。
    同じアイテムを何度かクリックすると、画面が変化したり、音がしたり
    何かが出てきたり、落ちてきたり、出現したりします。

    プレイ時間は、約5分〜20分くらい(個人差あり)
    個人差があるというか、怖がりな人ほど、プレイ時間は延びる。
    怖くてクリックできなくなるのと、心の準備に時間が…


    ゲームは英語ですが、英語が解らなくても、十分怖さは伝わります。
    と思ってたら、なにこれ、日本語版が出来てる!お〜すげー!

    個人的には、英語版の方が、雰囲気があって好きだ。
    ゲーム中に出てくるメモの英文も、簡単で短めだから、マサキでも分かるレベル。
    英語の授業が得意だった人なら余裕なレベル。



    怖がりだけど、どーしてもプレイしてみたいと言うのなら、消音でどうぞ。
    BGMと効果音があるだけで、怖さが半端なく上あがるので…

    最初の部屋で、「あ、もーこれ無理だわ怖いと思ったら、もう止めて下さい。
    ちなみに、初回プレイで、マサキは最初の部屋の落ちてくるあれに
    「…くぁwせdrftgyふじこlp!!」とか叫んでしまいました。

    隣人さんよ、うるさくして、ごめんなさい!
    でも、隣にあなたがいると思うから、怖いゲームも平気だわイヒヒ

    あと、ニコニコ動画などに、実況プレイ動画が上がっているようなので
    そちらで見て、自分がプレイしても大丈夫かどうか確認してから
    プレイするのも良いかもしれない。

    驚かし系さえなければ、もっと良いンだけどね、このゲーム。
    最後のあのさだ子みたいなやつとかさぁ…ほんと心臓に悪い。

    PSとかとは違って、パソコンだから画面との距離も近いンだよね
    怖いけど、先が気になる。怖いけど、進めたい…ってこの感覚
    これが、たまらなく好きだ(;´Д`)ハアハア



    JUGEMテーマ:日記・一般

    よろしければ、ぽちっと一押しを→ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
    | ゲーム | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark









    http://masaki.kotori.egoism.jp/trackback/891340