B級ホラーから、劇場新作映画まで、気ままな映画レビュー。たまにネタバレあり。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< シネマハンドブック2011 | main | TEKKEN -鉄拳-(実写版) >>
戦国BASARA-The last party-
0


    本日(6/4)公開の劇場版・戦国BASARAザ・ラストパーリィに出陣して参った!
    (映画のレビューは大分下の方のため、レビューのみ閲覧の方は
     エリザベスエリザベスのいる所までスクロールをお願いします)

    本日(6/4)は初日ということで、朝の7時40分から映画館は開場(早)

    友人に頼まれていたこともあり、今日はちょうど仕事があったので
    7時40分の開場時間に合わせて、出勤しました。
    グッズ買って、仕事して、夜に鑑賞 なプラン。

    アニメ系の上映初日に、通常の開場時間で営業すると、大混乱に陥ることが
    予想されるため、最近のアニメの初日は、開場時間が早い。
    たしかに、以前「ガンダムUC」の初日に行った時は、開場→上映まで
    15分しかなくて大混乱だったし、ガンプラなどのグッズは瞬時に完売した。


    BASARAは、「ガンダム」や「けいおん」とは客層違うンだから
    さすがに開場の時間が早いンじゃねーの?と思ってたが…

    舐 め て お り ま し た

    7時45分くらいに到着したら、既に長めの列が出来ておりました。
    30分くらい並んで、グッズは無事に買えたけど…予想外。
    若い女の子が多かったのは、予想通りだったけど。

    「戦国BASARA」や「ガンダムUC」の初日で、こんな状態ということは
    今度の「けいおん」では、死者ギャーが出るんじゃ…怖


    映画館内に置いてあった、二人の大きさ関係が不思議なパネル。
    何故、徳川&石田伊達&真田の組み合わせにしなかったのか不思議だ。


    ======================
    <ストーリー>

    豊臣秀吉の起こした動乱が終結するも、戦国時代は混乱を極めていた。
    秀吉を討った奥州の伊達政宗の前に、秀吉に仕えていた石田三成が現れる。

    一方、武田家と上杉家の火花散る争いにも終止符が打たれ、
    いよいよ徳川家康は天下統一へと立ち上がる。

    そしてついに武将たちは、関か原で決戦のときを迎える。

    ======================
    (ネタバレは無し)


    劇場版は、ゲーム3をベースで行くのか、TVアニメで行くのか…と悶々としていたけど
    ポスターに天海がいるのを見て確信した、混 ぜ た な。

    話の大筋としては、TVアニメがベースで進んで行くけど
    ゲーム3の内容やキャラも、がっつり食い込んできている。
    凄く上手く混ぜているので、無理もないし違和感もない。


    本編が始まる前に、TVアニメシリーズ1期・2期のダイジェストが流れるので
    これを観ておけば、ゲームのみという人も、特に問題なし。
    TVアニメ観たけど忘れちまったZE☆という人も、ここで復習しよう。
    でも、ゲームとTVアニメの両方を見ている人が、いちばん楽しめる。

    ゲーム3を未プレイの人は、どう感じるか、ちょっと分からないけど。
    天海や小早川、3の敵武将キャラがちらほら出ている。
    ただ、天海様(光秀)が好ききらきらなら、ぜひ、観に行くべき全力で。


    今回の戦国BASARA・劇場版は、実は、大して期待していなかった。
    ゲーム3発売以降の慢性的な 忍不足 に、すげーテンション下がってて
    佐助猿の扱いの小ささと、かすがの声なし、風魔の不在で下がりまくり。
    孫市も、濃姫も、いないし?

    だが、戦国BASARA・劇場版を鑑賞し終えた今なら言える。
    観て良かった!(*゚∀゚*)イキテテヨカッター

    猿飛佐助の出番は、確かに少ないし、台詞もそれに比例して少ない。
    (グッズに至っては、佐助ゼロとかなんでだ…orz

    でも、あの内容なら、あれで良いと納得している。
    特に、ゲーム3の佐助の豹変ぶりに、涙していたお嬢さん方。
    劇場版の佐助は、真田を「大将」と呼んでいるのに、爽やかで優しいぞ。
    あーゆう感じで、世代交代をしてこそのBASARAだと思うンだよね。


    今回のラストも、凄くBASARAらしい
    ゲーム3には無かった、全員HAPPY END(一部除き)というやつなのでは
    いつもは、いけ好かない前田(甥)が、ちょっと格好良く見えたし。

    ゲーム3が納得いかなくて、購入をしなかった人も凄く多いと思う。
    マサキも納得がいかず、最近まで「3」の購入を控えていた。
    今回の劇場版は、そんな人には、お勧めできる内容なので、そんな人や
    ゲーム3をプレイして、三成に幸せになってほしい
    真田がかわいそうだ…と思った人に、観てほしい。

    ----------------------------------------------------

    映画の本編上映前に、「戦国BASARA特製マナーCM!」が流れていて
    4種類あるンだけど、ここにも佐助がいない件について。
    居ることは、居るんだけど、完全空気です。

    1週目(6月4日〜)  真田幸村 武田信玄 篇
    2週目(6月11日〜) 前田慶次 かすが 夢吉 篇
    3週目(6月18日〜) 伊達政宗 片倉小十郎 篇
    4週目(6月25日〜) 徳川家康 本多忠勝 篇


    本日は1週目だったけど、劇場内はかなり笑ってました。
    真田が「けーたいでんわ」とか言ってるとマジ吹く。
    殴り愛しながら、マナーを説かれても…

    つーか、CAPCOMもやり手だよね、全種類を観たいなら、4回は来いってことでしょ?
    しかも、来場者特典についても、これまた週替わりなんだよねぇゆう★

    ちなみに、今週はこれ。パーリィな「伊達軍家臣団認定証」


    裏に伊達軍心得が書かれている。

    「一、片倉様の畑に近づくべからず」
    「一、片倉様の夜の畑には、特に近づくべからず」


    どんだけ片倉の畑は、恐れられているンだ…
    てゆーか、「伊達」軍家臣の心得なんですけど;
    他の心得が何かは、実際に、来場してみてのお楽しみということで。

    <来場者特典の日程>
    1週目(6月4日〜)  伊達軍(another version)
    2週目(6月11日〜) 徳川軍
    3週目(6月18日〜) 石田軍
    4週目(6月25日〜) 武田軍



    劇場版は、来場者特典や、上映前の映像など、サービスてんこ盛り。
    エンディングで流れる、足軽ダンサーズ再びは、必見だと思う。
    ずーっと、会場内はエンディング終わるまで、大爆笑でした。
    「あんなとこで踊って、元就様に怒られるよ…_| ̄|○」「佐竹軍の振り遅れてるんじゃね」
    という囁きも、ちらほら聞こえてきてたりしました。


    最後に、今回の笑いどころは、誰が何と言おうと、天海様 です。
    あれは不意打ちな上に、予想外であり、ぶっちゃけ気持ち悪いです。
    喘ぐな(笑)この変態野郎ww と罵りたくなった。

    衝撃のクライマックスをぜひ、その目で確認してください。


    よろしければ、ぽちっと一押しを→ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
    JUGEMテーマ:映画
    JUGEMテーマ:戦国BASARA


    | 戦国BASARA | 02:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark









    http://masaki.kotori.egoism.jp/trackback/891328