B級ホラーから、劇場新作映画まで、気ままな映画レビュー。たまにネタバレあり。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< 虫が演じるシェイクスピア 「ロミオとジュリエット」 | main | 一人カラオケのすすめ! >>
バンク・オブ・ザ・デッド
0

    制作年:2007年
    上映時間:75分
    原題:DEAD HEIST
    制作国:アメリカ
    配給:タキ・コーポレーション
    上映メディア:劇場未公開
    監督:ボ・ウェッブ


    ★★★ゾンビ VS. 銀行強盗!★★★
    敵味方混合の死闘! 新感覚ゾンビ・アクション!!
    助けは呼べない!金を奪って、命を守れ!!


    こんばんは、マサキです(*`・∀・)ノ☆.。.
    銀行にゾンビなんて、新しいなぁと思い、手に取った訳ですが…
    劇場未公開には、未公開なりの理由があると気付きました。


    ==============================
    < 一部、マサキの心情を交えながらのストーリー紹介 >


    Hi!俺はマルコム、マッチョの眼鏡っ子だ。肉体派に見えて、実はインテリ頭脳派だグッド
    なんてたって、ランニング姿で胸筋を見せ付けながら、婦警さんをナンパする男だZE!

    22件もの強盗罪により、刑務所で余生を過ごす叔父から聞き出した情報で
    メイズヴィル銀行の現金貯蔵額は、300万ドルにのぼるということを知った。

    300万ドルを強盗するため、俺は仲間を集めて、メイズヴィル銀行のある町へ潜入。
    次は、武器の調達と言う事で、町の武器屋?ガンショップ?に行ってみた
    そこで、俺は一人の男に出会う。

    男「実は、俺…昔軍でやばいことをやっていたんだ」
    みたいな無駄に、中2病設定な男に話しかけられた。
    話を聞けば聞くほど、中2病だ冷や汗。こじらせて死ぬ恐れあり。
    俺の目の前にある、赤い日本刀down悪・即・斬のもと切り伏せてやりたいところだが、我慢する。


    男は中2病設定になりきっているのか「夜は絶対に外に出るな…」
    俺に、意味深に言い残して、去っていった。


    気を取り直して、銀行強盗する予定の銀行を下見に向かう途中
    婦警さんをナンパして、彼女と一緒ラブに銀行の下見に行くことにした。

    が、なんと金曜17時に、銀行を襲撃する予定と伝えていたにもかかわらず
    婦警さん同伴で銀行に行ったら、低脳な仲間が、先走って強盗しにやってきた
    あほすぐる…馬鹿じゃまいかたらーっこいつら;(他人の振りだ)

    このままでは、婦警さんに銀行強盗だと言う事がバレて、幻滅されてしまう;
    とりあえず、銀行強盗とは知人ということにして、誤魔化した汗

    ナンパした新米婦人警官ケイトにより、非常ボタンが押され警察が出動、
    銀行前の車の中で待機していた、仲間の一人は慌てたため、車で逃走。
    車を失い逃げられなくなった低脳な仲間は、俺たちを人質に、銀行内に立て籠る。


    そして、太陽が沈んだその時、外で異変が起きた。
    銀行を包囲していた警官たちが、何かに絶叫したのだ。様子を伺うと、警官は全員死んでいた。
    外には、錯乱したような人間がたくさんいる。そいつらに、警官どもは殺られたらしい。
    仲間割れを起こしかけ混乱状態の中、外から颯爽と一人の男が現れる。

    完全武装をして現われたその男は、昼間の中2病の男だった。
    そして、警官たちを襲ったのは「ゾンビ」だと言う。
    だが、どう見てもゾンビというよりは、レイジウィルスに犯された人間なので
    俺はまたこいつにゼロ距離射程の牙突を食らわせてやりたku(ry


    その男が言うには、ゾンビ(俺は認めない)は、普段は姿を潜めているが
    新月の夜になると群れで、人間の血肉を求めて、町から町へと渡り歩き
    大移動を開始するという(ヌーなの?)。
    で、奴はゾンビの足取りを追う「ゾンビハンター」とでも言うつもりか。黙れヽ(`Д´)ノ


    そして、このゾンビ(俺は認めないぶー)は頭を撃っても、活動を停止しないという。
    なんと…デカルチャな;ヤック デカルチャーだ!
    このゾンビ凶暴な人間?を仕留める方法は唯一つ、心臓を撃ち抜くこと


    完全封鎖したかに見えた銀行内だったが、ゾンビ死滅を狙う中2病の男の手により
    ゾンビをおびき寄せる罠が、仕掛けられていた。
    仕掛けが作動し、間もなく何千ものゾンビたちが、銀行内に侵入!
    かくして、銀行強盗・警官・中2病の男・ゾンビ集団たちの壮絶な死闘が幕を明けた…

    ========================
    (以下、ネタバレあり)

    うん、正直に言います。ごめん。詰まらなかったンですよ…orz
    だから、せめてレビューくらいは、面白くした方が良いかなって
    って言うか、レビューでストレスを発散してみたたらーっ

    いろいろ酷いしさ、「ゾンビ」では無かったし。
    一応、人間に噛み付くけど、食べてはいなかった、ほんの味見程度。何より奴らは、走れるし。
    だから、「28日後」レイジウィルスに、感染した人が一番近い。

    しかもさー、このゾンビ?は、頭を撃っても活動を停止しないんだよね
    心臓を撃つか、ナイフとかで心臓を突き刺さない限りは、動き続ける設定。
    この点でも、心停止している「ゾンビ」とは、違う生き物だと思う。

    肝心のゾンビ発生の理由は、軍が極秘で開発していたモノの失敗作
    で、ストーリーで説明した、中2病の男は、元軍人で関係者である以上
    責任があるからってことで、ゾンビハンターをやってるらしいです。

    最後は、3人だけ生き残るンだけど。
    後半はもう、弾もなくて、足用プロテクターを腕に巻き付けて
    感染者にプロテクターを噛ませて、その隙にナイフで心臓を抉るという
    もう、何の映画でしたっけ?ヽ(`Д´)ノ状態で、大混戦。

    ラストシーンの夜が明けて、三人が銀行を出た後、話しながら歩くシーンのとこで
    道路奥の路地から、明らかに一般人が出てきて、カメラクルーに気がついて
    慌てて路地に引き返すという、普通にNGだよね?という場面がある。
    何故、編集で消さないのか、気づかないほどのB級以下なのか、確信犯なのか…
    まぁ、どっちでも良いけどね┐(´ー`)┌

    amazonレビューにもあるように、「28日後」をB級にして、舞台を銀行にしただけ。
    なんか、オブ・ザ・デッド系は、良作とB級作が、絶妙に混在してるなぁ。

    よろしければ、ぽちっと一押しを→ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
    評価:
    タキ・コーポレーション
    ¥ 4,464
    (2009-04-03)
    Amazonランキング: 62692位
    ぶっちゃけていえば、28日後・・の銀行バージョンです。
    寝ました
    う〜ん

    | B級ホラー | 01:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark









    http://masaki.kotori.egoism.jp/trackback/891279