B級ホラーから、劇場新作映画まで、気ままな映画レビュー。たまにネタバレあり。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< 聖白百合騎士団 | main | ムスカは滅びぬ。何度でも甦るさ! >>
バイオ感染
0

    制作年:2008年
    制作国:アメリカ
    上映時間:86分
    原題:LAST CHANCE
    公開情報:劇場未公開
    配給:東宝東和
    監督:イオン・イオネスク



    鑑賞中、3回ほど寝落ちた。
    デスクトップのパソコンなんだけど、文字通り椅子から崩れ落ちたわ。


    …あえて言おう、カスであると!ヽ(`Д´)ノ


    正直、観なくても良い。
    むしろ、観ないでお願い…ごめんなさぃ…orz


    今回、特別に「B級以下」というカテゴリーを設けてみた。
    ついでに、「ゾンビ2009」もカテゴリーを変更した。


    一番良かったのは、DVDの最初に入ってる他映画の予告CM。
    「アメリカン・パイパイ〜ようこそ★美乳天国へ〜」
    お椀型、ミサイル型、釣鐘型、世界のパイパイ大集合!
    すげー観たい。これこそ、有意義な時間の使い方だな!


    はっきり言わなくても、察してもらえると思うけど、面白くない。
    ただ、テンポが良いので、何とか最後まで鑑賞できる。

    -------------------------------------------------------------------
    【ストーリー】

    あらゆる疫病が猛威を振るう未来世界を舞台に、人類滅亡の危機に立ち向かう
    戦士たちの戦いを描くSFアクション。

    ワクチンの開発に失敗し凶暴化したゾンビたちから生き残るため、
    ケリー軍曹率いるわずかな戦士たちは、ある結晶を奪おうと奮闘する。

    (「キネマ旬報社」データベースよりコピペ)
    -------------------------------------------------------------------


    原題が「LAST CHANCE」とか、意味が分らない。
    邦題も大して内容と合ってないけど、どっちも同じくらい、どうでもいい。


    マサキが、もっとふさわしいタイトルを付けてやんよ!ヽ(`Д´)ノ
    そうだな…「わんわん大パニック(ぽろりあり/腕・足的な意味で)」とか
    これで十分だろ。嘘は書いてないしな。

    86分間のマサキの動向↓
    05:00 …wktk(・∀・)
    10:00 …ど、どうしよう全然怖くない……
    25:05 ソリティア起動
    30:00 椅子から崩れ落ちる
    43:20 マインスイーパ起動
    50:00 モニターに頭をぶつける
    55:00 開眼する

    86:00 起床


    ストーリーに、「ゾンビ」と書かれていますが、違います。
    DVD裏側に書かれている“汚染人類VS生存者”の汚染人類をゾンビと言ってるだけ。
    汚染人類は、別に人を食べないし、ゾンビの特性も無い。

    サービスで、クライマックスシーン映像。

    超マトリックス!
    地上波で放送したら、ここが瞬間最高視聴率だな。
    それでも、こち亀以下の視聴率であることは、間違いない。


    宜しければ、ぽちっと一押しを→ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
    評価:
    ¥ 5,040
    (2009-09-30)
    Amazonランキング: 115112位

    | B級以下 | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark









    http://masaki.kotori.egoism.jp/trackback/891248