B級ホラーから、劇場新作映画まで、気ままな映画レビュー。たまにネタバレあり。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< 制服サバイガール1 | main | 17歳のカルテ >>
ホテルゾンビ
0


    制作年:2004年
    制作国:アメリカ
    上映時間:87分
    原題:DeadBed & Breakfast
    制限:R-15
    配給:AMGエンタテインメント株式会社
    監督:マシュー・ルートワイラー


    「ゾンビ」がなければ、「ミュージカル」を観れば良いじゃない(。・∀・)y─

    この世に、「ゾンビ」がなければ、マサキは怖い映画を観ずに
    ミュージカル系の映画を観倒していたと思います。

    そんなマサキは、常々、ゾンビが歌って踊る映画があったら最強だグッド
    と良く周囲の人間にこぼし、その度に、ねーよお前が撮れヽ(`Д´)ノ
    と言われ続けてきましたが…orz

    やっと、今年発売の「ホテルゾンビ」で念願が叶いましたてれちゃう


    とりあえず、まずはアラスジ。話しはそれからだ
    --------------------------------------------

    ガルベストン(テキサス州)で行われる友達の結婚式に出席するため
    目的地に向かって旅行中の若者6人。
    しかし、途中で道に迷い、寂れた田舎町“ラブロック”に迷い込む。


    町にある唯一のホテルは、「サイコ」を思わせるような、不気味な
    B&B(Bed& Breakfast)だったが、仕方なく、そこに泊まることにする。
    そのホテルには、年老いた管理人ワイズと、奇妙なフランス人シェフの
    アンリの二人だけしかいなかった。

    彼らはホテルで一晩過ごし、早いところ去ろうとするが、早朝
    アンリが凄惨な姿で死んでおり、その後ワイズも心臓発作で死んでしまう。
    彼らは、保安官に殺人の容疑者として疑われ、そのホテルに足止めされる。

    6人の内の一人の気弱なジョニーが、ワイズが大切に持っていた
    “幸運の箱”を開けた時から、とんでもない事が起こり始めた。

    ジョニーは悪魔に憑つかれたように“ゾンビ”と化し、さらに
    町の住人達をゾンビへと変えていったのだった。

    ジョニーをリーダーとして、町の人々を襲い始めたゾンビ達。
    生き残った若者達は、ホテルにバリケードを作り、ホテルにあった有物で武器を作り
    襲い来るゾンビ達と戦う準備を始める。

    が!なぜか集まって来た住人ゾンビ達は、ホテルの前で“スリラー”を踊っていた!!!????

    --------------------------------------------
    (以下、ネタバレあり)


    何故かじゃねぇよ!ヽ(`Д´)ノこっちが聞きたいわ。
    いや、まぁゾンビ達が可愛いから許すけどなラッキー
    一生懸命踊ってるし、うん上手だ。歌もラップも上手だよ拍手
    あ、アラスジで言い忘れたけど、ここのゾンビは話せるし、喫煙もします。
    でも、許すけどね、だってかわ(略

    「これが“ショーン・オブ・ザ・デッド”に対するアメリカの答えだ!!!」
    なんていう大見得きった、キャッチなんてパッケージに付けるから
    こっちは見る前から、かなりのwktkですよ。もうテカリっぱなし!

    まぁ、結果ショーンを超えられてないどころか、ゾンビキングと同等くらいかなぁ…
    という残念な評価な訳ですが(ぇ)
    アメリカの本気はこの程度かと、それとも続編から本気出すのか。どうなのか。


    全部が中途半端だった、ミュージカル部分もギャグ部分も、今一つ夢中になれない。
    倦怠期かしら…ゾンビ倦怠期しょんぼり距離をおくべきなのかしら。
    血のりの多さと、グロさは、まぁまぁOKを出せるレベル(なんか偉そうだ(笑)
    ただ、曲と歌詞CDは良かった、サントラが国内販売してるなら買いたいモグモグ

    とりあえず、冒頭で流れる楳図かずおチックな絵が怖かった件について。・゚・(ノД`)・゚・。


    ちなみに、ホテルと言ってるけど、皆が想像してるような大きいホテルではなく
    Bed& Breakfastという、英語圏辺りの小規模な宿泊施設のことで、ぱっと見は一軒家。
    だから、6人が泊まる宿泊施設は、管理人とシェフだけでも、経営が成り立つ訳ですよ。

    そして、ホテル内に、さりげなく、かつ大胆に置かれた大仏down


    そして、大仏について何もコメントしない6人。
    そりゃ出来んよね、大仏なんて見るの初めてだべ?
    日本旅館に、普通にガーゴイルが置いてあるみたいなものだし。

    まぁ、伏線にもならない大仏ですが。
    この映画のゾンビは、ちょっと他のゾンビとは異色で…特に人を食べないし
    噛まれても感染はしません。

    管理人ワイズは、昔、妻と息子を亡くしており、その息子の遺体から
    霊魂を取り出し、箱に封印するという儀式をタイ人に依頼しています。
    その箱こそが“幸福の箱”なのです。

    で、ジョージはこの封印を解いてしまったために
    霊魂に体をのっとられ、ゾンビになりましたとさ(*´∀`)″

    ゾンビを増やす方法は、相手の髪や血など、体の一部を“幸福の箱”に入れること
    一部を入れられた相手は、漏れなくゾンビになりますグッド

    殺す方法は、従来通りで、首をはねるか、銃で頭を撃つ。


    斬新と言えば斬新、ゾンビじゃないと言えばゾンビじゃないたらーっ

    ショーン・オブ・ザ・デッドからは、ゾンビへのどうしようもないくらいの愛を感じて
    むしろ、お前ら落ち着けと、モニターに言いそうになったくらいだけど
    この映画は、ゾンビへの愛をあまり感じません。

    戦う相手が、ゾンビでなければ、そこそこ楽しめたんだろうけど。
    話せて知性があり、人を食べないのなら、あえてゾンビにする意味も、必要性もないと思った。
    ショーンに対抗したかっただけなのか?
    あっちは、全身全霊をかけて、全力でゾンビ大好きだから
    生半可なゾンビ愛では、太刀打ちできないぞバッド

    ただ、曲と歌はけっこう良かったし、ストーリーの意外性もあったし
    (意外な人間が生き残るという点では)ショーンと比較しなければ、良い映画でした。

    「血は甘い密造ウィスキー♪生き返った気分で、さぁ殺そう〜」とか
    ゾンビが歌ってるのは、可愛かったし。
    ラップも上手だった、まるでゾンビ界のエミネムかと拍手


    最後に、“幸福の箱”が、ちゃんと燃えていなかったので
    続編を制作するかもしれないです。
    映画のラストでも、ゾンビのミュージシャンが、そう言ってたし。
    続編でアメリカの本気に、期待しようと思います。
    次は、劇場で歌うゾンビにお会いしたいニコニコラブ

    よろしかったら、ぽっちと一押しを→ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

    評価:
    AMGエンタテインメント
    ¥ 3,990
    (2009-03-20)
    Amazonランキング: 116824位
    早送りが妥当。
    表紙の赤いベストのゾンビって本編に出てた?
    中途半端!

    | B級ホラー | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark









    http://masaki.kotori.egoism.jp/trackback/883230