B級ホラーから、劇場新作映画まで、気ままな映画レビュー。たまにネタバレあり。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
シネマハンドブック2011
0
    またまた、今年もTSUTAYAの『シネマハンドブック2011』をGET!


    今年のシネマハンドブックは、Tポイント200Pと引き換え
    または現金で200円なので、例年に比べて、手に入れやすい気がする。
    今までは、300Pとか500円だったから。

    ページ数は224P程度と薄めではあるけど、中身はそれなりに濃いです。
    今回のこれは、なかなか「使える」シネマハンドブック手

    情報量は減ったけど、その分、1作1作の解説が丁寧に書かれていて
    地雷誤爆を避けるのには、最適だ。
    そもそも、ざっと目を通しただけでも、地雷な作品は載っていなかった。


    「100人の映画通が選んだ、本当に面白い映画」とか、お勧め。
    ただ、古い作品も多いから、一部店舗でしか取り扱ってない作品とか
    レンタル鑑賞が困難だろうな…と予測される作品も、ちらほらゆう★

    「キラーコンドーム」とか数年前は、レンタル店に置いてあるのを見かけたけど
    最近、見ないもんなぁ…面白いのに、もったいないkyu

    見たいけど置いてない作品は、TSUTAYAなら、取扱商品検索をしてみるとか
    ゲオ・三洋堂とか、複数の店舗を回ってみるとかすると良いかも。
    ネットレンタルなら取り扱ってたりするので、そっちも探してみることをお勧めします。



    『シネマハンドブック2011』が欲しい人は、ぜひぜひTSUTAYAのお店に
    行ってみてください。
    レジの横辺りに積んであるか手
    積んでない場合は、店員さんに言うと出してくれますきらきら

    シネマハンドブック2011は、TSUTAYA onlineで、購入することも可能です。
    こっちで、サンプルも見ることが出来るので、購入の参考にどぞundefined


    JUGEMテーマ:日記・一般

    | 映画関連 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
    7/3公開記念 踊る大捜査線 in ミッドランドスクエア
    0
      「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」の公開記念イベントとして
      マサキの通勤路に、踊る大走査線〜のブースが出来ていた。

      仕事場に辿り着く前に、まず織田裕二。ベストガ〜イkyu


      しかも、朝のミッドランドスクエア開店時間前にもかかわらず
      既に、ブースには映像が流れていて、あのクライマックスで掛かる
      チャーーーーーーチャラチャチャチャーーーーチャラチャチャチャー♪♪
      ってやつが、流れっぱなし…orz

      あれ聞くと、特に目的もなく走り出したくなるDocomo119
      なんていうか高揚するから。←驚くほど影響を受けやすい
      「太陽にほえろ」のチャチャ、チャーッ、チャ、チャラッチャーーーゆう★ってのでも
      街中を無駄に走り回りたくなるkyu

      主要キャラクターの衣装が展示されていて、先日仕事帰りにふらりと立ち寄ったところ
      周りの男性客達が、織田裕二と小栗旬をデジカメと携帯でパシャパシャカメラしてたので
      つられてパシャパシャ☆あ、ユースケはいっちった。



      展示物の台にされていた、「カエル急便」と書かれた段ボール箱↓


      踊るシリーズを観ていないので、何の小道具なのかサッパリ…
      wikiってみたところ、劇中に登場する架空の運送会社のブランド名でした。
      細かいところまで、こってるなぁkamule


      展示物も、地味に豪華だし(‥)
      この他にも、青島君の手錠、青島君の拡声器、映画の台本。があった。
      ってゆーか、青島君てタバコ吸うんだ。知らんかった…(驚)

      なんか、ちょっと映画が観たくなった。
      混んでそうだし、夏休みだし、迷うところだけど…保留にしとこうモゴモゴ


      □イベント期間:6月26日(土)〜7月10日(土)
      □場    所:ミッドランドスクエアB1Fアトリウム

      よろしければ、ぽちっと一押しを→ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
      | 映画関連 | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
      人を見たらゾンビと思え、夏
      0
        こんばんは、マサキです(`・ω・´)ゾンビでなくて恐縮です。
        数年振りに風邪を引いてしまいました、しかも夏風邪…orz
        ようやく、復活しましたーモゴモゴパンチ
        って、気付けばもう6月、だいぶ更新を滞らせてしまいました;


        今夏は、ゾンビ祭すなーハート大小 一応、全部観に行く予定です。
        でも、もっともっと増えれば良いなぁラブ
        名古屋の夏は暑いから、さぞかし良いゾンビが沢山育つだろうv


        <6月公開>
        サバイバル・オブ・ザ・デッド



        ゾンビのお父さん、ジョージ・A・ロメロ監督の最新作。
        キャッホイ やばいよ!テンション上がってきた!!ヽ(´¬`)ノワ〜イ

        ま、まぁ…でも、過剰な期待はしないよ。
        あの「ゾンビ」を超える映画は、そうそうないのは分かってるし。うん。落ち着け。

        公式サイトのトレーラーを観た限りでは、前作よりもアクション度が高く
        ゾンビは、知的に進化するっぽい感じ?
        頭が良くなるというと、ランド・オブ・ザ・デッド的なゾンビ?
        それでも、ロメロ監督のゾンビは絶対走らないだろうけど(安心安全設計)。

        しかも、DIR EN GREYとコラボっすか。
        あのデスボイスは、ゾンビに良く合うだろう(頷)

        てか、〜オブ・ザ・デッド系のイベントが、本気すぎる。多すぎる。
        『メイド・オブ・ザ・デッド』かなり良いねぇ、メイドさんが特殊メイクなためか
        2日間限定なのに、本気を感じた…orz
        「もぎたての指」って、どんな料理なのかグッド


        「時計・オブ・ザ・デッド」くらいなら、参加できそうだけど
        i-Phon持ってないお(‥)

        今、無性にi-Phonが欲しいんだが!ヽ(`Д´)ノ
        i-Phoneのゾンビブースとやらは、自分や友人の顔をゾンビに出来て
        しかもゾンビに餌をやれるだと?誰得?いや、嬉しいけど。
        ようやくゾンビ好き人口の多さに、気付いたか(´ー`)フッ

        とか、思ってたら名古屋にも、ついに出来ましたコラボイベント手
        「シートレインランド・オブ・ザ・デッド」として、名古屋港シートレインランドに
        ゾンビパニックのアトラクション設置、その名も“ゾンビパニック〜死霊の館〜”
        名前が果てしなくB級くせぇ。

        …入り口おかしくね?ゾンビっていうよりは、何ていうか…うん(‥)
        『薄暗い洋館の中では、背筋も凍る死霊たちの饗宴が……
         一度迷い込んだら脱出困難!あなたはこの恐怖に堪えられるか?
         恐怖診断システムにより、あなたの恐怖度が10段階でチェックできる!(説明文より)』


        ほぉ…(゚Д゚)
        ちょうど、去年の忘年会で、名古屋港水族館の入場チケットをGETしている。
        これは、運命だと思うので逝ってきますおばけ

        ちなみに、ここには「魔界屋敷」という施設もあって、こっちは荒れ果てた武家屋敷で
        ひたすら亡霊たちと向き合う(笑)という、ホラーアトラクション。

        なんかもう楽しみすぎて、ロメロ監督のインタビュー2Pのために、映画秘宝を買ってしまいました。
        落ち着こうとしても、落ち着けない…oyz ゾンビなう。
        12日の公開日まで、落ち着けねぇ!ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ


        <7月公開>
        ゾンビランド



        ここはもはやアメリカ合衆国ではない
        ゾンビ合衆国(ランド)だ。


        なにその夢の国、ゾンビ好きのためにあるような国ですね!
        「人を見たらゾンビと思え」とか、この映画のキャッチは素敵だラブラブ

        公式サイトに書いてある“ゾンビ”映画史上、全米初登場第1位&全米歴代NO1大ヒットが
        本当かどうか…素直には、信じられないな。B級映画ウォッチャー眼鏡としては

        トレーラーを見ると、なかなか笑えそうな感じだ、ゾンビは小走り気味だけど。
        これは、期待しても良さそうかなポッ

        ただ、ただ1点気になることが。
        前売り鑑賞券の特典が、なぜ、「御祓い済み!」特製ポストカードなのか…
        ゾンビに御祓いは違うだろ、まさか心霊現象的なものなのか?
        塩で撃退できるゾンビもいるから、それ系?

        <7月中旬>
        ザ・ホード 死霊の大群


        ゾンビ、猛ダッシュ!
        フレンチゾンビは、走らない気がしてたんだけどな(‥)

        シッチェス・カタロニア国際映画祭で、高く評価されてたゾンビ映画。
        フランスのゾンビ映画なんで、またちょっと趣が違う。

        “死霊”とか付けられると、嫌な予感しかしない訳なんだけど;
        大群と言ってるだけあって、予告観る限りでは、ゾンビてんこ盛り☆

        『ザ・ホード 死霊の大群』公式サイト
        公式サイトのトップに、ゾンビのどアップ持ってくるのやめて;ビビる。

        フレンチ・ホラーって、まともに観てられないの多い気がする。苦手だ。
        「屋敷女」は後味悪すぎだし、妊婦さんには観ちゃ駄目な映画だよね…
        「マーターズ」を観た後だと、ホステルが可愛らしく観えるし。


        <9月10日公開>
        バイオハザード4・アフターライフ


        ん〜…最近の流行に乗って、3D化しちゃったか。そうですか。
        何でもかんでも3Dにすれば良いってもんでも、ないと思うンだよね。

        3D反対派ではないけど、今まで3D作品じゃなかった映画をシリーズの途中で
        3Dにするのを前提に、撮ってくるのは反対派バッド
        3Dにすれば、客が入るとでも思ってるのか?安易な…。

        原作ゲームを愛しているだけに、どうしたって辛口になってしまいますが。
        映画バイオハザードは、2までがバイオハザードだった…今は別の映画。

        予告編内にゲーム5の村人に似たゾンビ?を発見。
        あの口からヒトデみたいなのをぼぇ〜っと出す奴ですよ。
        そんなことより、アリスが可愛くない、黒髪の前髪なしとかヤメテくれ…orz

        更にそんなことよりも、とうとうウェスカーが出ますよ。
        実写でやったら確実にリアルマトリックスにしか、ならないあの男を

        これは、ゲーム未プレイの人が観たら、どこのアンダースンを呼んで来た!?Why!?
        てなことになる可能性が、すっげー期待してます!(笑)

        がんばれとしか言えない、これで終わらせないと本気で別の映画になるぞ、としか言えない。
        ここまできたら、最期まで観ようと思う。どうオチを付けるのかふぅ〜ん

        よろしければ、ぽちっと一押しを→ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
        | 映画関連 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
        シネマハンドブック2010
        0
          TSUTAYAで「シネマハンドブック2010」をGETして来た!(´∀`○).:+


          2010版は、蒼井優ちゃん。ちなみに、2009版は小栗旬さんでした。

          「シネマハンドブック」は、TSUTAYAが毎年出している、オリジナルのシネマカタログで。
          これが、けっこう読み応えもあるし、なかなか使えるんだな、これが(ノз`)ペチッ

          レンタル実績データをもとに、TSUTAYAがお薦めしたい映画の
          DVDをジャンル別に紹介した記事で、構成されてて。
          原題・タイトル・、解説文、商品データ(監督、脚本、出演者等)鑑賞ポイント
          ジャケット写真、製作年、製作国、作品時間も書いてあるから、レビューにも便利。

          ってゆうか、今見てたら「シネマハンドブック」心に残る1本に、『ホステル』
          『0:34』が、載ってるンだけど、ぇ〜……( ゚д゚)ポカーン
          心にトラウマを残す1本の間違いだろ。

          だって、『ホステル』の読者レビューに「怖すぎて、絶対に忘れられません」とか
          書かれてるのに…orz 色々、間違ってるよ

          2010版はページ数が減ってたのだけが、残念。
          2009版は336Pだったのに、208Pになってたよ…‖・ω・`)
          悲しいほどに薄っぺらい。



          「シネマハンドブック」は、TSUTAYAで購入できます。
          Tポイント300Pで購入するか、¥500で現金購入のどっちかで、入手可能。
          マサキは自分のTポイント数が分からなったので、5〜600ポイントくらいは
          あるだろうと思って、何気なく店員さんに聞いたら

          店員さん「ポイントで購入しますか?現金ですか?」
          マサキ 「ちなみに、何ポイントありますか?」
          店員さん「1900ポイントですね」
          マサキ 「ポイントで( ゚Д゚)∩」
          店員さん「ですよねー(´ー`)」


          いつの間に、1900Pも貯めていたんだろうか…わーい汗
          予想してたポイントより、大幅に多かったので、思わず笑ってしまった
          Tポイントがあまって、困ってる人は、是非手に入れてくれグッド
          | 映画関連 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark